カテゴリ:乾癬( 5 )

オテズラ錠で尋常性乾癬が徐々に良くなっています^^

私は、尋常性乾癬という皮膚病をもっています。
先月5月に芸能人の道端アンジェリカさんも乾癬というニュースが出ていましたね。
乾癬の事が皆に知られる結果になって良かったかなと思います。
https://www.j-cast.com/healthcare/2017/05/15297951.html?p=all

さて、私は先月5月に尋常性乾癬の新しい経口薬「オテズラ錠」の記事をしましたが、
処方されて1ヶ月が経って、症状としては良くなっています^^ (嬉しい!)

b0128821_19413658.jpg
 
処方前と比べると、かゆみがなくなり掻いて血が出る事もなくなりましたね。
症状のある所の皮膚のデコボコも徐々にではありますが、少なくなってきましたね。

処方されて改善傾向がみられるのは、人によっては半年以上もかかるとの事でしたが、私は1ヶ月程度で効果はでてきているようです。安い薬ではないですからね。良かったです。
この後、処方を続けてどこまで良くなりますかね。
b0128821_19451528.jpg
2週間分のオテズラ錠(30mgを1日2回)と塗り薬のマーデュオックス1本で、自己負担額は9,380円でした。
1ヶ月分で約2万円の薬代ですね。結構なもんです・・・・

とにもかくにも、症状が良くなっているので良かったです^^


各ランキングに参加しています。気に入った記事であればポチッと応援お願いします。045.gif

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

blogram投票ボタン
[PR]
by eiho-ka | 2017-06-13 19:49 | 乾癬 | Comments(0)

乾癬の新経口薬のオテズラ錠と塗り薬のマーデュオックス

(2017年6月追記)
・オテズラ錠で尋常性乾癬が徐々に良くなっています^^[2017-06-13]
(追記終わり)
---
久しぶりの乾癬記事です。
私は、尋常性乾癬という皮膚病をもっています。

2015年6月の記事以来の尋常性乾癬の記事です。
※乾癬の写真は気持ち悪いと思うので見ない方が良いかもです。。。
・乾癬の新しい薬のドボベット[2015-06-16]

この時から症状は良くはなっていなくて、逆に広がっていると言ってよいでしょう。
脚のスネは両足ともひろがっています。
右腕も広がってしまって、娘に気持ち悪いから半袖は着ないでといわれる始末です。

かゆみが結構あるので、掻いてしまうと皮膚片がぼろぼろと落ちて、血がすぐ出てしまいますね。

2015年の記事では、塗り薬の「ドボベット」にした事を書きましたが、昨年から「マーデュオックス」という塗り薬に変えていますよ。
b0128821_22013710.jpg
マーデュオックスも、ドボベットと同じでビタミン剤とステロイド剤の配合製剤で1日1回の塗布で良い物です。
マーデュオックスは、活性型ビタミンD3製剤マキサカルシトール(商品名オキサロール他)とステロイド製剤のベタメタゾン酪酸エステルプロピオン酸エステル(商品名アンテベート他)の配合剤ですね。

ドボベットと比べると、安くて昨年から処方されることが多いです。効き目は現状維持かなっといったところで良くはなっていないような気がします。ドボベットは4本(60グラム)で自己負担が4.800円位でしたが、マーデュオックスは4本(40グラム)で自己負担2,772円と安いのが良いですね。

今年3月に札幌に引っ越したので、札幌の乾癬に詳しい先生の居る所の病院へ行ってみました。

その先生は注射が一番乾癬には効くんだが、1本打つのに数万円かかるし、注射するのには事前準備として血液検査やレントゲンなどもしなければいけないけどどうしますかって聞かれていました。
で、先日その病院へ2回目の訪問をして、飲み薬で新しいのがでたけど注射よりは安いしどうする?と聞かれ、とりあえずいままでは塗り薬しかしてなかったので、注射ではなくて飲み薬を試す事にしました。

いままでも乾癬の薬として飲み薬はあったけど、副作用で腎臓に負担がかかるらしくて私は処方していませんでしたが、今回、乾癬の経口薬としては25年振りの新薬らしいですね。今年の3月にでたばかりの薬ですよ。
セルジーン株式会社の「オテズラ錠」というものです。
b0128821_22234898.jpg
2週間分の薬でスタータパックというのを処方されました。6日間かけて薬に慣れさせていく感じで、薬の量が10mg⇒20mg⇒30mgと増えていきます。副作用として、下痢になりやすいそうです。

効能・効果は、引用ですが、
「局所療法で効果不十分な尋常性乾癬、関節症性乾癬」。発表によると、乾癬患者の免疫細胞や表皮組織ではPDE4の発現が亢進しており、細胞内のサイクリックAMP(cAMP)が減少していることが知られている。同剤はPDE4を阻害することによりcAMPを上昇させ、炎症性及び抗炎症性メディエーターのネットワークを調節することで、症状を改善すると考えられている。
引用終わり

行った病院の先生の話では、この薬を飲むことで、かゆみが抑えられて良いとの事です。
かゆみがあると掻いてしまってどうしても塗り薬を塗っていても症状が良くならないようです。
確かに私も血が出るくらいに掻いてしまう事は良くあります・・・
b0128821_22322000.jpg
尋常性乾癬薬のマーデュオックスと、頭や皮膚の弱い部分の所へ塗るステロイド系のリドメックス軟膏と、今回の飲み薬のオテズラ錠でどこまでよくなるでしょうかね。完治することのない乾癬なので、広がらないで小さくなることを期待したいですね。
b0128821_22384615.jpg
経口薬のオテズラ錠2週間分とマーデュオックス4本、リドメックス軟膏2本で自己負担の薬代は、10,080円でした。
オテズラ錠2週間分の単体の料金は22,410円で自己負担額6,723円ですね。スタータパックでこの値段なので、普通の2週間分の薬はもっと高くなるでしょうね。負担が結構多くなるけどしょうがいないですね。。。

とりあえず、2週間飲んで副作用の状況を見てから、更に2週間づつ薬が処方されて症状を見ていく感じですかね。
それでも1年くらいやって効果がなければ高価な注射にしていきますかね。

良くなること期待したいですね。

各ランキングに参加しています。気に入った記事であればポチッと応援お願いします。045.gif

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へにほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

blogram投票ボタン
[PR]
by eiho-ka | 2017-05-11 06:31 | 乾癬 | Comments(6)

乾癬の新しい薬のドボベット

(2017年5月追記)
2017年5月から塗り薬から新薬の飲み薬も始めています。
以下、記事↓↓
・乾癬の新経口薬のオテズラ錠と塗り薬のマーデュオックス [2017-05-11]
(2017年6月追記)
・オテズラ錠で尋常性乾癬が徐々に良くなっています^^[2017-06-13]
(追記終わり)
---
2009年4月以来の乾癬記事です。

私は症状は軽い方ですが、尋常性乾癬という皮膚病をもっています。

乾癬は治癒はしないけど、薬を塗っていないと皮膚がカサカサになってボロボロと落ちたり、かなり痒かったりします。

ここ数年は、徐々に広がっている傾向にあります。

汚いけど両足の状況はこんな感じです。
膝の所とスネ部分がひどくなってます。
この他に両肘と腰回りに出ています。最近は顔や頭などにも広がりつつあったりします。
爪も相変わらずです。
b0128821_06501792.jpg
今まで使っていた薬はこちらで、
尋常性乾癬治癒剤のドボネックスとステロイド系のマイザー軟膏の重ね塗りを1日2回してましたが、最近は塗っても上記の写真のようになるが良い所で、これ以上あまり良くなりませんでした。
この他に皮膚の弱い所には、キンダベートも使用していました。
b0128821_06520685.jpg
先日、病院に行ったら新しい薬があって、しかも1日1回塗れば良いらしくそれを勧められたので、それにしました。ただし高いのです・・・
薬の名前は「ドボベット軟膏」です。
b0128821_06563185.jpg
このドボベットは、尋常性乾癬治癒剤の活性型ビタミンD3であるカルシポトリオール水和物とステロイド系の副腎皮質ホルモンであるベタメタゾンジプロピオン酸エステルが合わさっている薬のようです。

1日1回で良いのが良い所です^^
ただし、高価で15グラムのを4本出してもらいましたが、保険前の値段が4本で約16,000円で保険の3割負担で約4,800円を支払いました。

この薬で良くなってくれれば嬉しいですね。


各ランキングに参加しています。気に入った記事であればポチッと応援お願いします。045.gif

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 北海道情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 稚内情報へにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

blogram投票ボタン
[PR]
by eiho-ka | 2015-06-16 07:08 | 乾癬 | Comments(6)

爪乾癬

(2017年5月追記)
2017年5月から塗り薬から新薬の飲み薬も始めています。
以下、記事↓↓
・乾癬の新経口薬のオテズラ錠と塗り薬のマーデュオックス [2017-05-11]
(2017年6月追記)
・オテズラ錠で尋常性乾癬が徐々に良くなっています^^[2017-06-13]
(追記終わり)
ーーー以前に乾癬の話をしましたが、(前回記事はここ

検索される項目で乾癬について割と多いですね。

そこで、私の爪乾癬のその後の経過。左手の薬指と、小指の爪です。
以前に写真載せた時よりはかなり良くなっています。治ってはいませんが・・・
b0128821_22153527.jpg
これといって何も治療はしていません・・・見た目は前より全然よい感じです。
しかし、
前回記事から右手の薬指にも出てきやがった。。
b0128821_22182279.jpg
嫌だね・・・

どうしたら治るのかね???
酒とたばこ止めたら治ったりしてね。。やめる気ないけど・・・

ブログランキング参加しています。ポチっとお願いします。
北海道ブログにも参加しています。ポチッとなでお願いします。にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
[PR]
by eiho-ka | 2009-04-19 22:21 | 乾癬 | Comments(2)

尋常性乾癬

(2017年5月追記)
2017年5月から塗り薬から新薬の飲み薬も始めています。
以下、記事↓↓
・乾癬の新経口薬のオテズラ錠と塗り薬のマーデュオックス [2017-05-11]
(2017年6月追記)
・オテズラ錠で尋常性乾癬が徐々に良くなっています^^[2017-06-13]
(追記終わり)

---
私は軽いんですが乾癬持ちです。

乾癬は人にうつったりしませんが、治癒はしない病気です。

良くなったり、悪くなったりです。

膝や肘、腰回りに出来やすいです。

ようは擦りやすいところには出やすいようです。

最近は、肛門まわりも怪しくて非常にかゆいです。

寝てる時にかいちゃってるんだよね~

稚内の時にもらっていた薬をたまに使っていたんだけど、

なくなってきたので、

旭川の元町皮膚科クリニックに行って薬もらって(買って)きました。

今回出たのは、写真の通り
b0128821_19551654.jpg
上二つはステロイド系のリトメックスとマイザー軟膏ですね。下のは、尋常性乾癬治療剤でビタミンD入りのドボネックスです。
朝と晩に分けて、交互に塗ってとの事です。

稚内のときは、ステロイド系のメサデルムをもらっていましたが、強めの薬なのでいっつもは塗るのは良くないらしいです。

ちゃんと塗っていれば良くなるんですが、止めるとすぐでてくるんだよね。
b0128821_19552799.jpg

やっかいなのが、爪乾癬。。。

ここ2年くらいで爪に出てきたんだよね。

爪はほとんどくすりがないらしく、あっても効果はほとんどないらしい。。。。

特に左手の薬指と小指の爪はやばいね

他人がみたら気持ち悪いかも・・・

--
人気ブログランキングへ参加しています。気に入っていただければポチっとお願いします。


にほんブログ村 地域生活ブログ 北海道情報へ
[PR]
by eiho-ka | 2008-11-08 20:08 | 乾癬 | Comments(2)

旭川⇒千歳⇒稚内⇒千歳(単身赴任)。ラーメンネタ多し。よろしかったら見てください。


by eiho-ka
プロフィールを見る
画像一覧